【JFL】2nd-5 Honda FC vs 栃木ウーヴァFC

こんにちは( 'ω')ノ けっちです。

この日はですね、宇都宮市にあります「栃木県グリーンスタジアム」で、なんと静岡県浜松市Honda都田サッカー場を本拠地とするHonda FCさんが、主催試合をされるということなんで、ちょっと観戦して来ましたので、ゆるく記事でも書かせていただきます(´∀`)

都内ですと鈍行で2時間(特急料金のかからない快速でも1時強)かかる東武宇都宮駅まで同じ東武線を数回乗り継ぎ、途中の新栃木駅なんかも撮影しつつ、ようやく東武宇都宮駅へ…。いやあ久々の「鈍行オーレ」で、この記事を書いている今、腰がガッチガチのバッキバキでございます…(^_^;) 

東武宇都宮駅は東武宇都宮線の終着駅でここで行き止まりとなります。JR東北本線の宇都宮駅の方が、グリーンスタジアム(以下・グリスタ)へは近いのですが、安い経路を選んだのでこちらにしました。

ちなみに東武宇都宮駅からも路線バスにて、グリスタ方面へは行くことが出来ますが、日中でも運行本数が少なく、夜になると運行しておりません。また、駅から10km離れていますので徒歩を検討するのは極めて厳しい場所にあります。途中鬼怒川を渡る橋梁もあり道中もとても暗いです。(^_^;)

J3栃木SCさんの主催試合時はシャトルバスも運行されているようですが、それ以外の時は自家用車・レンタカーで乗り付けるか、同乗させて頂くことをオススメいたします(^_^;)

宇都宮の街は公私ともに何回も来たことが有り、時間もあまりなくギョーザはもうよく食べているので、今回は食べませんでしたが、やはり街のギョーザ推しは凄いですね…w

ギョーザ!ギョーザ!ギョーザ!(笑)

東武宇都宮駅には東武百貨店(デパート)が駅ビルとして入っており、地下1階には生鮮食料品や飲み物も調達することができます。栃木県のおみやげなんかも販売していましたよ(´∀`)近くにもコンビニがありますので大変便利です。

Twitterのフォロワーさんがグリスタまで乗せていただけるということでしたので、しばらく東武宇都宮駅付近の街中を散策。

付近の「オリオン通り」というアーケード商店街。この写真を撮ったのが午後1時くらいだったのとアーケードで上に空気が抜けないということでギョーザの香りが漂う商店街でした。さすがギョーザの日本一の街・宇都宮…(^O^)

この日はお祭りがあるようでアーケード各所で準備などもしていました。


アーケード内のお店にあった、バスケットボールBリーグの「リンク栃木ブレックス」さんの応援旗。

宇都宮市内にある「二荒山神社」にて境内を簡単に散策。お参りもしてきました。

そんなこんなでお車に乗せていただける方と合流させていただき一路、グリスタへ。

こちらはサブグラウンド。

ようやく到着~。しかし開門は15:30。到着は15:00。はやかったw

案内の紙にもHonda FCさんのキャラクター「パッサーロ」。

この日はアウェイ開催ながら、栃木県内開催ということでスタジアムグルメこそないものの、栃木ウーヴァFCさんのグッズショップは開店。

開門時間前ということで、出店準備中でした。

ウーヴァグッズ、栃木県栃木市のキャラクター「とち介」とのコラボグッズ、ガチャガチャ等種類が豊富な栃木ウーヴァFCさんのグッズです(^O^)


こちらのも。なお、「とち介」は、ゆるキャラグランプリ人気No.1を目指しているようなので、みなさまも清き一票をw 毎日投票できるらしいです(笑)

そして時間が来たのでスタジアム内に入場!(^O^)

すると!いきなり「パッサーロ」が登場(^O^)

♪───O(≧∇≦)O────♪ パッサーロ師匠会いたかったぜ!

「パッサーロ」はツバメです。かつての浜松市の鳥がツバメだったのだそうです。

なお先着500名様には、パッサーロのうちわもプレゼント(´∀`)

かわいいし、なかなかいいですねヽ(・∀・)ノ 右下は入場招待券。

怪しいペンライト(岩下の新生姜ペンライト)を持たされるパッサーロ師匠(笑)

栃木市グリーンスタジアムは現在J3リーグ「栃木SC」さんが本拠地として使用しているスタジアムです。天皇杯栃木県予選「栃木トヨタカップ」でも使用されます。

グリスタには素晴らしいオーロラビジョンも設置されていて、本当に言うことなしです。見やすいですし。強いて言えば立地だけです(^_^;)

この日はメインスタンドのみの開放。ゴール裏で見たかった…。両クラブの弾幕。

Honda FCサポーター様も駆けつけていました。

ウォーミングアップ前のウーヴァの選手たち。


スターティングメンバーはもちろん、オーロラビジョンで(´∀`)

(iPhoneでビジョンの撮影のため線が入ってしまい画質悪くてすみません(^_^;)

オーロラビジョンでの選手紹介はやっぱりいいですね(´∀`)

(写真はたくさん撮ってありますが、記事の一番最後に全部あげておきますのでご覧下さい)

栃木ウーヴァFCの応援団の皆様。コールリーダーの「白くまーマスク」さんもいらっしゃいました!ヽ(´▽`)/

今シーズンも上位に君臨し、J3参入を目論むクラブに対し「門番」と恐れられる名門も名門のHonda FCさん。年間4位。

一方の栃木ウーヴァFCは年間15位。少しでも勝ち点を伸ばし最下位との勝ち点差を広げたいゲームになりました。

スターティングメンバーはこちら。

※栃木ウーヴァFC 35番は「菊島」選手です。間違ってましたが後に訂正されましたw

そしてキックオフ!

Honda FCの展開ばかりで押されっぱなしにウーヴァがなるかなと思いきや、案外がっぷり四つな展開に。とは言え個人の能力ではHonda FCさんの選手たちの方が上手でしたね。ウーヴァは何とか耐えながらチャンスを作ろうとはするのですが、決定機は少なかったです。対するHonda FCも探り探りの展開で、決定機もあるのですが決めきれず前半は0-0で終了。

後半ゲームを動かしたのはHonda FC。1-0と先制した後、選手交代。

その後、ウーヴァの展開になり、内山選手が味方選手からのヘディングの折り返しを泥臭く押し込み同点とされると、さらにHonda FCは流れを変えようとみるや2枚目選手交代。これが的中。

ここまでウーヴァの選手交代がなく、迎えた74分に元Jリーガーの古橋選手に技アリゴールを決められる…。今考えると結果論ではありますが、同点に追いついた時になぜ交代しなかったのか…再び後手に回ったウーヴァは押し込むシーンも作り決定機もひとつあったものの選手を終了5分前まで変えることなくダラダラと時間が過ぎてしまった。

途中交代で入れたフォワードもロスタイムに入ってから…交代が遅すぎました。


結果は1-2。栃木ウーヴァFC。強豪Honda FCに善戦するも惜しくも敗戦。

Honda FCさんが流石といえば其れまでなのですが、今回はどうしてもウーヴァの選手たちが悪かったと思えない。選手たちは出し切っての敗戦ゲームだったと思います。

原因は交代・選手起用の”あや”にあったと思います。

選手交代に関して、明らかにその選手交代の意図を感じられたのは試合巧者のHonda FCさんでした。栃木ウーヴァFCの選手交代の意図はあまり感じられなかった。なんとなく交代くらいにしか感じられなかったし、交代カードを切る機会は試合中あったはずなのですが、明らかにその機会を逸した、または試合の流れを掴むような変えられるような交代ではありませんでした。

選手たちは前節、2-0とピンチもありながら「やれば出来る」ところを魅せてくれました。この日も決して力負けせず、がっぷり出来ていたと思います。ただ最後のところで選手たちの個性を出せていないのはとても残念に思いました。最低でも交代して出る選手には、時間稼ぎでないのなら10分~15分は与えて欲しい。3分ではボールタッチすら厳しいと思うので…

現場のことは現場にしかわからないと思うので、文句はありません。でももっと選手が活躍できるような選手起用や交代は今以上に向上して欲しいとファンとしては思います。これはどのチームでも同じです。

試合後のパッサーロ師匠。パッサーロ師匠、喋るキャラ(設定)だったんですね…(笑)

弾幕の片付けをお手伝い中にゴール裏から撤収中もグリスタを撮影。

様になりますよね。ナイターが(´∀`)


帰りもフォロワー様に栃木駅まで乗せていただきました。

栃木ウーヴァFCサポの皆様、ご挨拶させていただいた皆様、Honda FCさんの運営の皆様、ありがとうございました。

勝てそうだっただけに、選手たちがプレーを怠ることなく全力でプレーで戦っていただけに勝利で飾ることが叶わず大変残念でした。試合数は少ないですが、こういう試合を経験し糧にして勝っていく、勝ち点を1でも3でも拾っていくしかありませんよね。グリスタにお邪魔できて良かったです。またお邪魔させてください、お疲れ様でした。 m(_ _)m


また往路・東武宇都宮駅~グリスタ、帰路のグリスタ~東武栃木駅まで送っていただいたフォロワーの方に改めて感謝申し上げます。ありがとうございました!


本日も長文・駄文最後までお読み頂きありがとうございました。

またどこかのスタジアムにて皆様とお目にかかりご挨拶できますことを。

みなさまの素敵なフットボールライフがより良いものになりますように。

けっち。




P.S.この日に撮った写真をどうぞ。



けっちのゆる~いblog。2018

けっちさんのゆる~い、気ままなブログです。