【J3】19節 SC相模原 vs 福島ユナイテッドFC

こんにちは( 'ω')ノ けっちです。

関東も遂に梅雨明け宣言!本格的な夏に突入しましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

この日は神奈川県相模原市麻溝公園内にあります、ギオンスタジアムへ「J3 第19節 SC相模原 vs 福島ユナイテッドFC」の試合を観戦してまいりましたので、ゆるっと撮影した写真を織り交ぜながら記事を執筆します~^^

小田急小田原線の相模大野駅の改札前の駅ビルとコンコース。とても栄えていて買い出しなどは苦労しません、ギオンスタジアム周辺はコンビニ等はないのでこちらで買い出しをしてからバスに乗り込むといいですよ(´∀`)

ちなみにバス停乗り場は「女子美術大学」行き。終点の「女子美術大学」で下車します。


あれっ…誰もいない…(^_^;) 

バスが行ったばかりなのか…人が少ないのか。それともこの日の天気予報が傘マーク(雨)だったからなのか…バスが来るまでに20人くらいは並びましたけれどね。

で…私の後ろに並んだ60代前後の年配の方が話し掛けてこられて。

おっちゃん「いやぁー 雨降ってきちゃったよぉ」

けっち「そぉですねぇ…サッカー見に行くんですけど、雨きついなぁ…」

お「俺チケットもらったから初めて行くんだけどB席って屋根あるの?」

け「B席はないですね…メインスタンド側のSSやS、Aなら屋根あるんですけど…追加でお金を払ってグレードアップとかすれば屋根のあるところで見られますよ!ちょっと係員さんに聞いて頂ければ^^」

お「君、チケット持ってるの?」

け「当日券買おうと思っていてまだ買ってないんですよ~」

お「教えてくれたからやるよ~」

け「え!(゚д゚)頂いちゃうの申し訳ないですよ!」

お「余ってるしいいのいいの(ヾノ・∀・`)」

招待券を頂いちゃいましたよ~!何だか申し訳ない(^_^;)とてもありがたいです(´∀`)

バスが到着して、乗車。車窓から丹沢の山々が見えました。

そして目的地、終点の「女子美術大学」停留所に到着。

バス停からギオンスタジアムまでは丁寧な案内板も設置してあります。

ようやく相模原ギオンスタジアムに到着ヽ(´▽`)/

この日は、近日に同じ市内で非常に痛ましい事件が起こり、両クラブ旗、Jリーグ旗、FAIR PLAY旗が弔意を示すため半旗にて掲げられていました。

この日もギオンスタジアムのフードコートやイベントブースでは様々なお店や催しがヽ(´▽`)/

福島県産のフレッシュな野菜や物産品・加工品を販売する「ふくしまるしぇ」さんもご出店(´∀`)伊勢志摩サミットの贈呈品に選ばれた「大野農園のりんごジュース」など、この時期に採れる野菜もとても美味しそうでした!

到着した時には、相模原のご当地アイドル「つぶつぶ★DOLL」の皆様がライブをされていました~!

サッカーの試合会場にこんなキャラクターも…(笑)


またこの日はSC相模原さんのオフィシャルスポンサー「住宅情報館」さんのスペシャルサポートマッチデーと言う事で、なんとTシャツとタオルフラッグどちらかを先着にて無料配布!!(*゚▽゚*) 僕も頂いちゃいました!(´∀`)中々の代物♪ ホーム側で見るときはこれで観戦できますね(^O^)

他にもいろいろありました。

選手ののぼりも。

そしてスタジアムの中に入場(´∀`)


実は入場は試合開始1時間前だったのですが、してから通り雨が急激に降ってきて相当な量が降りまして…。いやあこれは厳しいなぁ…と思いましたが試合中はパラパラ小雨が降ることはあっても大して降らずよかったなと思いましたが…その代わり今度は日照りがorz

もちろんけっち氏は、今日も「北国側」福島ユナイテッドFCさんを応援。

FORZA☆FUKUSHIMA !!!

ギオンスタジアムにもオーロラビジョンがあって素晴らしいですね(^O^)

この試合のSTARTING LINE UP。(逆光で見えにくくてすみません…

そして選手が試合前練習を開始。福島ユナイテッドFCサポーターさんの熱も高まります。

福島ユナイテッドFCさんの応援団体は「こでらんに福島」さんと仰るそうです。

「こでらんに」とは福島弁で「こたえられない・たまらない・最高だ!」と言う意味合いがあります。 「こでらんに!」と皆で笑顔で叫べるよう熱く応援していらっしゃるそうです(^O^)

ツイッターは @KODELANY_FKSM Facebookは下記に。

こでらんに福島さんのサイトはこちら⇒http://kodelany-fukushima.jimdo.com/


そのこでらんにさんから、すごくかっこいいうちわを頂きました!相模原さんのは入場時に。

そして選手が入場、更にボルテージ・熱気も高まる(^O^)

選手が円陣を組み、各ポジションに散っていくところ。

そして、いよいよキックオフ!

試合中はサポーターさんが、歌詞カードを”可視化”するとてもわかりやすい方法でサポーターを鼓舞(^O^)

試合中も一生懸命に応援を枯らさなかった福島ユナイテッドFCサポーター。

試合結果はこちら。

SC相模原 1-0(前半1-0)福島ユナイテッドFC

深井選手の個人技一発に沈み、福島ユナイテッドFCさん 惜しくも敗戦してしまいました。

試合のペース・中盤の支配は個人の力に勝る相模原さんにありました。

福島ユナイテッドFCさんもチャンスを作ろうとするのですが、中盤のチェックと攻守が切り替えの早いSC相模原さんに手を焼きなかなかシュートする体制まで持ち込めず、失点してからの後半はインターセプトからカウンターを食らうという展開。

後半終盤にハイタワーのDF梅井選手をパワープレーで前線で空中で競らせてポストプレーさせて落としたボールから展開していくスタイルに切り替えた福島さんは惜しいところまで行くのですが、中を絞った相模原DFの前に弾かれ結局、無得点。厳しい結果になりました。

逆に言えばSC相模原さんの組織力・個人の能力が光った試合でもありました。

もっと頑張ってくれ!強い福島が見たい!そういった声も飛びました。

ただそれは決して闇雲に行っているわけではなくて、本当にチームを愛しているからこその激励の喝。決して汚い「ブーイング」などというものではありません。

福島さんは7月のゲームを1回も勝てず、そういったチーム状況の中でかける言葉としては、致し方なく、ただ言わないと選手たちも発奮してくれないし…妥当だと思いました。頑張ってもらいたい、勝って笑顔を見たいですものね。

もちろん選手が引き上げるときには福島ユナイテッドの思いっきりチームコール。選手たちが輝いてほしいからこその応援。それに尽きました。大変清々しい応援、バモスだったと思います。もちろん試合は負けということで悔しいですし、残念でしたけれど。


弾幕のお片付けを手伝い、フォロワーさんやお世話になった方々にご挨拶して失敬しました。

この日は様々な方と出会い、ご挨拶し、相模原サポさんから招待券まで頂き、福島ユナイテッドFCサポさんからはいろいろモノを頂きました…ヽ(*´∀`)ノ

中でもこの桃!とても美味しそうです!規格外になってしまったようなのですが、福島県産の桃といえば有名ですからね~!とても美味しそうです。皆さんも福島県産のももや農産物を食べて福島県を応援していただけたらと思います(^O^)


帰りのバスから虹がわずかですが、見えました。

この日は福島ユナイテッドFCのサポーターの皆様、ご挨拶させていただいた皆様、SC相模原さんのサポーター・運営の皆様、ありがとうございました。

なかなかうまくいかないチーム状況の中で選手たちは頑張ったとは思います。結果はついてきませんでしたが、この日に見た皆様の熱くも心のこもった、気持ちの入った声援があれば、必ずチームは飛躍してくれると僕は思います。試合には負けてしまったので「楽しかった」と言っていいのかわかりませんが、とても有意義な時間を過ごすことができましたし、最近個人的に心が荒んでいた中で、人の温かみに触れた一日になりました。とても嬉しい一日でした。

また一つ、福島ユナイテッドFCさんが好きになりました!

また機会は作りたいと思いますので、お邪魔じゃなければまたお邪魔させてください、お疲れ様でした。ありがとうございました。 m(_ _)m

本日も長文・駄文最後までお読み頂きありがとうございました。

またどこかのスタジアムにて皆様とお目にかかりご挨拶できますことを。

皆さまの素敵なフットボールライフがより良いものになりますように。


けっち。