【JFL】2nd-9 ブリオベッカ浦安 vs ヴァンラーレ八戸

こんにちは( 'ω')ノ けっちです。

この日は先週に引き続きJFLの試合、「ブリオベッカ浦安 vs ヴァンラーレ八戸」の試合を観て参りました(´∀`)

それではしゅっぱつ~(´∀`)

先週の愛鷹に比べたら、ほんとすぐw すぐ到着(´∀`)

駅前にはマクドナルドがあります。食べ物の買い出しは便利。

対面にはファミリーマート(コンビニ)もあります。

「ららぽーと柏の葉」にもダイソー、東急ストア(スーパーマーケット)、ハックドラッグなどがテナントに入っています。

ちなみに柏の葉キャンパス西口からはたくさんのバスも出ていますよ~。

西口バス乗り場から、「柏駅西口行き」または「高田車庫行き」に乗り、

「柏の葉公園中央」下車。あるいは「流山おおたかの森駅東口行き」または「江戸川台駅東口行き」に乗車して「税関研修所」下車になります~。歩いて5分くらいだそう。

けっちはもちろん歩きます。2.4kmありますね。(´∀`)


そんなこんなで柏の葉キャンパス周辺以外は観るものもないので先を急ぎます。

このルートで歩きました(^O^)

そんな落ち込むなよw ←違

柏の葉公園は戦前、旧日本陸軍の飛行場だったんですよね。1500mの滑走路を備えた大きな飛行場でした。

今もこの周辺には官公庁の施設や大学施設、千葉県警の第三機動隊の拠点など数多くの施設が点在します。結構重要な場所なんですね。

下記の写真は柏の葉公園の駐車場の料金。お車でもどうぞ(´∀`)


歩いていると早速ヴァンラーレサポーターさんも。

前回、浦安さんと奈良さんの試合をこちらで見たときはフリーマーケットを開催していましたが,今日は何もやっておらず。

スタジアムは開門前だったようで、スタグルも準備中でした。


係員の方にお断りをしてヴァンラーレサポーターさんとご一緒に弾幕貼りの準備を。

待機列アウェー側、先頭になっちゃって(笑)

ここでちゃんと正式に入場!

この日は小雨になったり本降りになったり、ぐずついたお天気になりました。

そしてかなり蒸し暑い。梅雨かよっ!っていうくらい蒸し暑い。

湿度90パーセント近かったそうです。ピッチもつるつるになっていました。

八戸のコールリーダーさん、ティガーマスクさん旗の調整中。

この日のブリオベッカ肉スペシャル。(スタグル)

みなさんが、ご飯を食べているとそこに…てーんてててーん てててーん てててーん♪

ブリオベッカ浦安サポーターさまのダース・ベイダー様がご登場!(笑)

ティガーマスクさんにご挨拶に参られたようです(´∀`)

ダース・ベイダーさまは、丁寧にご挨拶されながら、こんなものを残していきました(笑)

美味しそうですねw

この日のヴァンラーレ八戸サポーターは大体30~40名くらいだったでしょうか?

ヴァンラーレのアウェイゲームによく来られる女性サポーターさんは「多い方」だとおっしゃっていました。関東だから少しいつもより多いのかな?

先程準備した弾幕も様になってます♪

ブリオベッカ浦安、ヴァンラーレ八戸、両クラブの選手たちがウォーミングアップを開始。

ティガーマスクさんとヴァンラーレ八戸サポーターさんも準備開始!

この日までの順位をざっとおさらいしますとヴァンラーレ八戸はJ3参入条件の4位から少し離れた8位。残り試合全て勝ち点を拾いたい状況。ブリオベッカ浦安さんは9位。勝って少しでも上に行き上位争いをしたい両クラブの対戦となりました。


試合前に東京学館浦安高等学校のチアダンスパフォーマンスも(´∀`)

そして両クラブの選手入場!期待が高まります。(´∀`)

この日は試合開始に先立ちまして、ブリオベッカ浦安所属(元アルテ高崎、東京ヴェルディ)、秋葉勇志選手のJFL100試合出場達成のセレモニーが行われました。秋葉選手おめでとうございます!(´∀`)

セレモニーもいよいよ終わりキックオフ!ヽ(´▽`)/

ヴァンラーレ八戸の「紅」チャントが柏の葉スタジアムに響き渡ります!

前半の10分までは悪くない立ち上がり。しっかり繋ぎチャンスを模索する八戸。

ゲームを支配するかな…と思った矢先の前半13分。それまでノーチャンスだった浦安にドリブルをされ、ズルズルと下がってしまう八戸守備陣。誰もボールホルダーに行こうとしません。そのままペナルティエリアに侵入され右45度から決められる…。失点。0-1。

ゲームの入りが良かっただけにもったいない!ボールを支配していたのもチャンスを作れていたのも実は八戸の方が多かったはずです。

それでも前半30分!またしてもゴール前で上手くシュートを打たれて続けて失点!0-2.

ゲームを支配しているはずの八戸なのに、枠内シュート前半3つくらいしかないのに2失点。

おまけに負傷なのかスタメン出場の成田選手が前半でいきなり交代。

勝負のプランもあったであろうにこれは誤算だったんじゃないかと思います。

前半は0-2。ヴァンラーレ八戸は2点ビハインドで後半へ。

ハーフタイムショーもチアダンス。

ヴァンラーレ八戸の逆転を信じ、後半キックオフ!

(※この日の観衆は920名。)

ビハインドのヴァンラーレ八戸、後半もチャンスは作るんですけど、なかなかチャンスまで作ることができない。シュートも枠になかなか飛ばず決まりません。

一方のブリオベッカ浦安は2点リードを活かし焦らずしっかり守ってカウンター。

あれだけ少ないチャンスでモノにしましたから、ヴァンラーレ守備陣が少しかわされるのを怖がってしまったのか、寄せきれない。危ないシーンが何度も散見されました。

形を崩され始めるヴァンラーレですが、ジュビロ磐田からレンタルで獲得したFW17番岩元颯オリビエ選手など攻撃的な選手を投入。すると後半41分!縦のパスから抜け出した村上聖弥選手が、GKと1vs1になってゴール右隅に流し込む!!! 1-2!

まだ時間はある!追いつける!ヴァンラーレ八戸サポーター盛り上がります!

しかし、それもつかの間。後半のアディショナル(ロス)タイム、ヘディングでトドメの一撃。1-3…

試合はこのまま終了。

ヴァンラーレ八戸、J3昇格の為にどうしても勝ちたかった!ブリオベッカ浦安さんに敗れました。(´・_・`)

ブリオベッカ浦安さんの方が試合をメイキングするのが上手かった。ヴァンラーレの方が試合の組み立てとしては悪くなかったと思う、ですが少ないチャンスから2発しっかり決められてしまったことで、ゲームプランが脆くも崩れ去ったような状況になりました。結局得たのはロングボールからの1点。

得点は素晴らしいですが、中盤で組み立ててサイドから狙う自分たちの形ではありませんでした。試合巧者のブリオベッカさんにしてやられた格好です。

逆に言えば浦安さんはJFL1年目でこれだけゲームメイクが上手いので、JFLに慣れてきたら今後非常に楽しみなクラブだなと、またひとつ思うような試合でした(_ _)

ヴァンラーレサポーターに挨拶に来るヴァンラーレ八戸イレブン。


ですが、まだヴァンラーレ八戸の闘いは終わりません。まだJ3参入要件の一つであるJFL年間4位以内には入れるチャンスはあります。10月からは八戸多賀に新しい競技場「ダイハツスタジアム八戸多賀」もオープンします。

誰ひとり諦めていないと信じています。挑戦して欲しい。必ず得るものがあります。

特に守備陣はもっと自信を持って相手を削ってやる位の覚悟でボールを奪いに行ってもらいたい、今日はゾーンで守るのかプレスでしっかり奪うのか、そこらへんがルーズでした。

下を向かずに次の試合に向けてしっかり調整してもらいたいなと思いました(_ _)

試合後はみなさんで弾幕のお片づけ。けっちも手伝いました。

レスリングの伊調馨選手の弾幕が!(^ω^)

ティガーさんと記念写真を撮る皆様も。

当日柏の葉にお越しになったヴァンラーレ八戸のサポーターの皆様、ブリオベッカ浦安サポの皆様、柏の葉のボランティアスタッフの皆様、大変お世話になりありがとうございました!

また当日、スタジアム内外にてご挨拶させていただいた方々もどうもありがとうございました!ヽ(*´∀`)ノ

応援自体は毎度明るく楽しく、ポジティブで選手を鼓舞できるような素晴らしい応援でした。

試合には残念ながら敗れてしまいましたが、この日も大変楽しかったです(^ω^)

応援に参加させていただき、とても感謝致します。ありがとうございました♪♪

またお邪魔させていただけたら嬉しいです(´∀`)

本日も記事の最後までお読みいただきいつもありがとうございます。

また現地・競技場/スタジアムにて皆様とご挨拶出来るのを楽しみにしております(≧∇≦)

皆様のサッカーライフがより充実したものとなりますように(^O^)


けっち。

けっちのゆる~いblog。2018

けっちさんのゆる~い、気ままなブログです。