【埼玉県1部】第8節 ACアルマレッザ入間 vs パイオニア川越事業所サッカー部

こんにちは( 'ω')ノ けっちです。

この日は、埼玉県さいたま市にあります、埼玉スタジアム 第4グラウンドにて、埼玉県社会人サッカーリーグ1部 第8節 ACアルマレッザ入間 vs パイオニア川越事業所サッカー部の試合を観戦してまいりましたo(^▽^)o

Jリーグ開催ではないので、無難に浦和美園駅から徒歩がいいと思います^^

(ちなみに今回もご好意で有志の方にお車に同乗させていただきました^^)

雲一つない初夏の陽気の埼玉スタジアム。とても綺麗ですね!^^

ちなみにこの日は隣のグラウンド”埼玉スタジアム 第2グラウンド”にて「平成29年度 関東高校サッカー大会」が行われていました。全国でも強豪の、ユニフォームがイエロー×ブラックでお馴染みのタイガー軍団「前橋育英高校」さんのバスとか止まっていましたよ^^

となりの第2グラウンドでは高校生たちの一糸乱れぬ大声援が繰り広げられていました。

試合前に第4グラウンドの外の広場にてウォーミングアップをする、パイオニア川越事業所サッカー部(以下、パイオニア川越)さんと、ACアルマレッザ入間のイレブンの皆様。

埼玉スタジアム第4ではこの日は試合が4つ組まれており、午前9時と午前11時からの試合が埼玉県社会人サッカーリーグ1部の試合、午後1時と午後3時から埼玉県社会人サッカーリーグ2部の試合が組まれていたようです。

その為ピッチ内ではウォーミングアップを出来ないので、いつもこんな感じで選手たちはウォーミングアップと試合後のクールダウンをしています^^

ピッチ内では「クマガヤSC vs 越谷FC」の試合が既に行われていました。試合は0-3で越谷FCさんが勝利を収めたようです^^

また、この日は他地域のクラブのサポーター様が試合と応援の見学にお越しになっていました(^O^) そして前の試合で関心を持たれた方も引き続きお越しになっていたり、なかなかいい雰囲気でありました(*´∀`*)皆さんで一緒に弾幕を設置。

また、この日はACアルマレッザ入間マネージャー様より、暑いということで団扇が配布されのですが、入間さんのスポンサー様であります、照明やエクステリアを手がける 有限会社ブレイブ様(http://brave-co.jp/)様 よりご提供のものでした!(*´∀`*)ノ。+゜*。

この日の埼玉スタジアム第4グラウンドの客入り。この後ろにも屋根付きのベンチがいくつかあるのですが、全て埋まっておりました^^

そして選手が入場。

この試合までの成績は…

ACアルマレッザ入間…5勝1分1敗 勝ち点16 得点15 失点2 で2位。

パイオニア川越…2勝2分3敗 勝ち点8 得点11 失点14 で8位。

リーグもまもなく半分が終了。ACアルマレッザ入間さんとしては首位、TIUさんとの差を離されないためにしっかり下位から勝ちきりたい試合、パイオニア川越さんとしては、リーグの9位と最下位10位は来季の県2部降格になってしまいますので、少しでも勝ち点を上乗せしたい試合となりました。

両チーム円陣を入れて気合を入れます。応援の準備も万端!( 'ω')b

そして、11:00。試合が始まりました、キックオフ(*´∀`*)ノ。+゜*。

前半の入りから見てわかったのは、上位の入間さんを恐れてなのか、リスペクトしてなのか、また戦力的に欠員があってなのかわかりませんが、パイオニア川越さんがほとんど引いて守っていました。

今日はなかなかこじ開けるの難しそうだな~…と思い始めた前半21分、精度の高いクロスからFW9番佐々木選手がゴール!! 固い固いパイオニア川越守備をこじ開ける先制点を獲得すると2分後の前半23分にはMF二瓶選手がミドルシュート一閃!!これがネットに突き刺さり追加点!2-0と一気に2点差とします。

流石に2点を先行されたパイオニア川越さんも守ってばかりではいられず、前に出てこようとしますが、そこは戦術に長けるACアルマレッザ入間さん。

ここまでリーグ戦わずか2失点のアルマレッザ自慢の守備陣は、この日もGK八木選手の声出しによるコーチングや試合中の互のやり取り、声出しによりしっかりとパイオニア川越さんの攻撃をシャットアウト。危ないシーンでも簡単にやらせず得点を許しません。^^

またこの日は暑かったため、前後半に1回ずつ給水タイムがありました。^^

一本で攻撃は、2点リードしていることからボール保持に対しても、無理をせずリスクを負わずチャンスを作り、惜しいシーンもありましたが前半は2-0。入間さんリードで終了。

サブ組の練習。シュート練習をしていましたね^^

そして後半キックオフ。

後半、ACアルマレッザ入間さんは2点のリードを活かし無理な攻撃を仕掛けず、確実な試合運びをします。

当然ながら、パイオニア川越さんは前に出て行かざるを得ない状況になり、パイオニア川越さんの守備にはスペースが生まれます。徐々にアルマレッザさんの縦パス、裏へ飛び出るパスも活きてきます。

すると、後半16分いいパスから抜け出た、FW佐々木選手がパイオニア川越DFを振り切りキーパーと1vs1に。冷静にゴールへ流し込んでサポーターの元に駆け寄ります(*´∀`*)ノ。+゜*。 この日FW佐々木選手は2ゴールの大活躍(*´∀`*)ノ。+゜*。

ACアルマレッザ入間さんに勝利を決定づける3点目が入ります(*´∀`*)

このあとも耐えることなく責め続けるACアルマレッザ入間。2ゴールの活躍をした佐々木選手に替わり、交代で入ったFW加藤選手も抜け出るなどしてシュートを打ちますが惜しくもバー(*ノω<*) 

その後もパイオニア川越さんの攻撃を抑えて、危なげなくしっかり試合を〆めました。

試合終了。

ACアルマレッザ入間 3-0(前半2-0)パイオニア川越事業所サッカー部。

ACアルマレッザ入間さん、危なげなく勝利!強さを見せました^^

試合後は選手の皆さんがピッチ外でサポーターの皆様とご挨拶!

アルマレッザイレブンとサポーターさまともに勝利のバンザイをしました\(^^)/

ACアルマレッザ入間サポの皆様、コールリーダー様、クラブ関係者の皆様、どうもありがとうございました!またこの日は暑い日で、お疲れ様でしたm(_ _)m

またこの日は他地域(FC刈谷、中野エスペランサ)のサポーター様に加え、ACアルマレッザ入間に興味を持ってくださった方も引き続き駆けつけてくださいました。

非常に楽しい時間を過ごすことができました、ご挨拶いただきありがとうございました♫

本当に皆様ありがとうございました、またお邪魔させてください(´∀`)

最後まで駄文・長文をお読みになっていだたきありがとうございました。

またどこかのスタジアムでお会いできることを楽しみにしております(・∀・)

皆様のサッカーライフがより良きものになりますように。

けっち。