【埼玉県1部】後期7節(16節) ACアルマレッザ入間 vs クマガヤSC /【埼玉県2部】アヴェントゥーラ川口 vs ラフォージャ鴻巣

こんにちは( 'ω')ノ けっちです。

この日は、埼玉県越谷市にあります「しらこばと運動公園競技場」へ、埼玉県社会人1部リーグ ACアルマレッザ入間 vs クマガヤSC の試合を観てまいりました^^ また隣のサブグラウンドでは、埼玉県2部リーグ アヴェントゥーラ川口 vs ラフォージャ鴻巣 の試合も開催されていましたので、併せて写真を少し掲載させていただきます^^

試合に行く前に買い出し。東武・新越谷駅(JR南越谷駅)の駅近くのスーパーの広場で動物がイベントで来ていました。

どうぶつにまったりしつつ、一路待ち合わせ場所から、競技場へ。

会場に到着すると、埼玉県1部の試合が。越谷FC vs 浦和レッズアマチュアの試合をやっていました^^ サブのグラウンドでも既に、埼玉県2部のチームが試合をしていました。ここがメインもサブも見れるベストポジションでした(笑)

サブグラウンドの脇で試合前のウォームアップをするアヴェントゥーラ川口イレブン。

メイングラウンドのACアルマレッザ入間さんもウォームアップに余念がありません^^

試合前ウォームアップ後のACアルマレッザ入間イレブン。

埼玉県1部リーグは残り3試合の状況で、

1位 TIU 勝ち点43、2位 ACアルマレッザ入間 37、3位 東京国際大学ドリームス 27、4位 大成シティFC坂戸 26、5位 与野蹴魂会 26、6位 クマガヤSC 17、7位 パイオニア川越 15、8位 越谷FC 15、9位 東松山南SSC 7、10位 浦和レッズアマチュア 3となっています。

1~4位は関東2部参入を目指して、埼玉・東京・神奈川・千葉・群馬・栃木・茨城・山梨のそれぞれの王者・猛者たちと関東社会人大会という大会に出場出来ます。

また9・10位は来季は基本的に降格となり埼玉県2部リーグに戦いの場を移すことになります。8位は埼玉県2部リーグのA/Bブロックの2位の勝ち上がりとプレーアウト(入替え戦)となります。

この日、ACアルマレッザ入間さんは勝利すると4位以内が確定し、関東社会人大会(今年は山梨県の開催 ※詳細未定 11月4・5・18・19日開催)への出場権を獲得するという大一番となりました^^

弾幕も設置し、準備完了^^ 観客もご覧の通り屋根の部分は大勢詰め寄る試合となりました。

選手入場。緑(green)がACアルマレッザ入間さん、赤と白(red/white)がクマガヤSCさんです^^

この日のACアルマレッザ入間のスターティングメンバーはご覧のとおり。(*´∀`*)

円陣を組みいよいよキックオフ!

前半はどちらつかずのペース。というよりも前線の高い位置からプレッシャーをかけピッチの真ん中を絞り、入間さんのパスの出す場所を限定し中盤でボール奪取をするというクマガヤさんの思惑通りの試合に。前述のとおり入間さんはパスのつなぎに苦労する前半となりました。クマガヤさんは前述の通りの展開で空中戦・フィードボールで入間さんの最終ラインを積極的に狙う展開という感じでした。

入間さんもサイドからクロスを上げたり空中戦で勝負を挑んだりシュートを放ちますが枠を捉えられず前半が終了。0-0。

一方のサブグラウンド、アヴェントゥーラ川口(white/blue)vs ラフォージャ鴻巣(blue)の試合は終始、鴻巣さんが攻め入る展開でしたが、前半サイドからのアヴェントゥーラ川口さんの攻撃がハマり1-0でリードして前半終了。

アヴェントゥーラ川口さんもこの試合の勝利を逃すと1年での埼玉県1部リーグ復帰が絶望だった為、守勢でありながらもリードする良い展開となりました。またアヴェントゥーラ川口サポーターさんの声や手拍子もメインスタンドに聞こえていました^^

そういえば競技場のタープテントが新調されていました^^ これは夏場あると選手やマネージャーさんは助かりますね^^ 写真はACアルマレッザ入間の控えメンバーとマネージャーさんの待機場所。十分広いです^^

後半開始前、円陣を組むACアルマレッザ入間の皆さんとクマガヤSCの皆さん。

サブグラウンドでも後半開始前に川口・鴻巣の両クラブが円陣を組んでいました。

後半も前半と変わらずの展開で試合に入りますが、後半12分に試合が動きます。

右サイドからACアルマレッザ入間、古川康平選手がペナルティエリア中央にいた佐々木選手に合わせようとゴロのクロス!が、佐々木選手の足には当たらずそのまま左ゴールポストにあたりそのままゴールイン!

クマガヤSCイレブンはオフサイドを要求しますが、佐々木選手の足には触れていないためオフサイドとはならずゴールが認められ1-0とACアルマレッザ入間さんが均衡を破ります^^


しかし、試合展開は前半と変わらず、ACアルマレッザ入間さんの中盤でのパスミス・クマガヤSCさんのインターセプトが目立つ展開となり、クマガヤSCさんは入間ゴールキーパーと1vs1になる場面もある他、崩されたりもしましたが、入間守備陣の必死の守備にゴールの枠を捉えることが出来ません。

またこの日とても厳しい残暑で、前日まで秋のような天候が続いていたのに、選手には厳しかったんじゃないかなと思います。疲労が見える選手も両クラブにいました。しかしACアルマレッザ入間さんは最後までしっかり相手の猛攻に耐え抜き試合終了。

試合終了。

ACアルマレッザ入間 1-0(前半0-0 後半1-0)  クマガヤSC

ACアルマレッザ入間さんが苦しい試合展開ながらもしっかり1-0で勝ち切り、年間順位4位以内を確定!^^ 埼玉県1部リーグ残り2試合を残し、関東2部リーグを目指す大会・関東社会人大会への出場権を獲得しました(*´∀`*)ノ おめでとうございます☆彡

試合後はACアルマレッザ入間の選手・スタッフの方が挨拶をしに来てくれました^^ 

今後の活躍もぜひ期待しています\(^ω^)/ 怪我のないよう頑張って欲しいと思います^^

サブグラウンドの試合も終了。

アヴェントゥーラ川口 1-0(前半1-0 後半0-0) ラフォージャ鴻巣。

アヴェントゥーラ川口さんが鴻巣さんの猛攻を開始から終始防ぎ1-0で勝利。埼玉県1部復帰へ希望を繋ぎました^^

この日は大変暑い中、ACアルマレッザ入間サポの皆様、コールリーダー様、ご挨拶いただいたアヴェントゥーラ川口サポーター様、競技場に駆けつけてくれた全ての皆様、クラブ関係者の皆様、いつもお世話になり不躾で恐縮ながら、ありがとうございました!お疲れ様でしたm(_ _)m

そして両チームの勝利おめでとうございます!ACアルマレッザ入間さんの関東社会人大会出場も改めて本当におめでとうございます、また宜しくお願い致します(´∀`)

帰りに東川口駅近くの食堂でACアルマレッザ入間のサポーターの皆様とお食事を^^

最後まで駄文・長文をお読みになっていだたきありがとうございました。

またどこかのスタジアムでお会いできることを楽しみにしております(・∀・)

皆様のサッカーライフがより良きものになりますように。

けっち。