【JFL】2nd-14 ブリオベッカ浦安 vs ヴェルスパ大分

こんにちは( 'ω')ノ けっちです。

この日は、千葉県柏市にあります「柏の葉公園総合競技場」へ、2017 JFL 2ndステージ 第14節 ブリオベッカ浦安 vs ヴェルスパ大分 の試合を見てまいりました^^

まずは最寄駅のつくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅へ。

柏の葉キャンパス駅からは東武バス「国立がんセンター経由 流山おおたかの森駅」行きに乗車し「東大西」停留所で下車。SUICA、PASMOなどのICカードで170円です。^^ 徒歩です柏の葉キャンパス駅からスタジアムまで30分程度で到着できます。

柏の葉公園陸上競技場に到着。自身にとってはこの日が2017年シーズンのJFLの試合の見納めとなります。この「楽しむヤツが勝ち!」のJFL弾幕も見納めです(´∀`)

ブリオベッカ浦安、ラッピングワゴンカーがお出迎え(´∀`)


スタジアム内に入場^^ この日は日差しがありましたが、空気は冷たく風も若干吹いていました。柏の葉公園陸上競技場は観客席にはすべて屋根があるため日陰になりとても冷えました。選手にとっては試合をやりやすい環境だったかなと思います^^

ブリオベッカ浦安さんの弾幕。この日の対戦相手ヴェルスパ大分さんの弾幕はありませんでした。遠いし荷物になるから仕方ないですよね(^_^;) でもサポーターさんは数名いらして声を出しておられました^^

こちらの美味しそうな丼は、この日もスタジアムグルメとして出品されていた「ジャマイカキッチンオルハ(https://twitter.com/mitsuboshi0928)」さんの「房総ポーク丼(750円)」。カルビたれor塩だれをチョイスすることができます^^ お肉の味がしっかりしていてタレとご飯と肉の旨味のバランスが良くてとても美味しかったです(´∀`)オルハのマスター(店主)様ともお話できて嬉しかったです、ごちそうさまでした!^^

オルハさんの美味しい房総ポーク丼を食べ終わった頃、ブリオベッカ浦安イレブンがピッチ内練習を開始。

続いてアウェイ・ヴェルスパ大分さんのピッチ内練習も開始。

ホーム・ブリオベッカ浦安さんはこの試合が、今季JFLホームゲームの最終戦。ここまで4勝8分16敗でJFL全16クラブ中16位の最下位。年間順位では15位以下が確定しています。

原則として年間順位15位以下はJFLから地域リーグ(浦安さんの場合は関東1部リーグ)への

降格となります。しかし15位になるとJFLからJ3へどこかのクラブが参入した場合は降格を免れ残留となります。今季そのJ3参入の候補として可能性がある対象クラブがヴァンラーレ八戸となり、現在の年間順位は5位。4位までがJ3参入条件の絶対条件の一つであり、浦安さんにとっては他力ではありますが、自力で15位になることが出来ればまだ残留の望みがあるというところでした^^

ということで、ブリオベッカ浦安サポーターさんは、試合前にはヴァンラーレ八戸の応援としてX JAPANの紅チャント、現在4位のFC大阪さんとこの日に対戦する奈良クラブさんを応援として名物の、ひみつのアッコちゃんチャントを短めですが歌っておられました(´∀`)


ここでピッチ内練習が終了。

この日は、ブリオベッカ浦安ホームゲーム最終戦ということもあり、多くの観客の方々が柏の葉公園陸上競技場に来場。1000名を超える、1049名の観客で盛り上がりました^^

そして試合の時間になり、選手入場&握手&試合前の写真撮影。

そして試合開始!キックオフ(´∀`)

試合は立ち上がりからブリオベッカ浦安さんペース。この日の浦安の選手はよくボールに反応できていたしオフザボール(選手がボールを持っていない時のピッチ内の動き方)もとても組織的で選手一人一人がよく動けていたし全体的に良かったかなと思います。対するヴェルスパ大分さんは、これぞ負けないサッカーというかまずは失点しないというような全員守備とまでは行かずとも、しっかり守ってから全体で攻め入るという全員攻撃全員守備のような比較的コンパクトなサッカーに見えました。個人的にはヴェルスパ大分さんのサッカー好きですね^^

ヴェルスパ大分がボールを保持すると、波状攻撃みたいにはなりにくいのですが一気に攻めてきて結構迫力があります。前半も局所的に攻撃の鋭さは魅せたヴェルスパ大分攻撃陣。しかしブリオベッカ浦安守備陣もやられまいとカラダを張ってゴールを割らせません。

ブリオベッカ浦安もコーナーキックをショートコーナーにして崩しからペナルティアーク付近から右足一閃!!鮮やかにゴールネットを揺らしますがこれがオフサイドの判定。流れがだんだんとブリオベッカ浦安に来ます。

ブリオベッカ浦安サポーターさんも勝利を願い、一生懸命応援していた前半18分でした。

ペナルティエリアでドリブルで切り込んだ選手が倒されPKを獲得!これを24番 南部選手がしっかりとゴール左に決めて、ブリオベッカ浦安が1-0と先制!柏の葉も歓声が沸きます^^


このあともいくつかボールカットから全体を上手く押し上げながらスピーディーに攻め上がりビッグチャンスを作り出すブリオベッカ浦安。しかし最後のシュートでゴール枠を捉えることができずそのまま前半終了。1-0、ブリオベッカ浦安1点リードで折り返します。

ハーフタイムショーは、ブリオベッカ浦安ダンスアカデミー「ブルーキャッツ」の皆様とブリオベッカ浦安公式マスコット「舞田べか彦」さんによるダンスパフォーマンス。ブルーキャッツ&べか彦さんこの日もキレのあるダンスを披露していましたw 

後半開始からもブリオベッカ浦安ペースで試合は進みます。しかしどうしてもヴェルスパ大分の固い固い守備を崩せない…シュートも枠を惜しくも捉えられない。チャンスは作るんですがもどかしい展開が続きます。

試合の動画はコチラ(´∀`)


もどかしい展開で浦安が得点できない中で、後半30分過ぎからはヴェルスパ大分の波状攻撃が!これを必死に跳ね返す浦安!GK本吉選手も奮闘していました。結局ゴールを割らせることなく何とか耐えたブリオベッカ浦安、そのまま試合終了。

試合終了。

ブリオベッカ浦安 1-0(前半1-0 後半0-0) ヴェルスパ大分

ブリオベッカ浦安さん、1-0で辛くも勝利!(´∀`)

他会場の結果、最下位を脱出し15位に浮上、また残留の望みも他会場・他力本願ですがまだチャンスがある状況となりました^^ それもこれもこの試合に頑張り勝利出来たからです^^ おめでとうございます(´∀`)


試合後は選手・スタッフ・サポーター・観客でみんなで勝利のラインダンス!(´∀`)そしてこの試合のMVP、決勝ゴールの南部選手にインタビュー。

この日はブリオベッカ浦安ホームゲーム最終戦でクラブからご挨拶。浦安市長やスポンサー様、後援会会長さんもいらっしゃってました^^ キャプテン7番秋葉選手からも気持ちのこもった挨拶がありました^^


選手・スタッフと観客で写真撮影もしていましたよ^^ 写真撮影してすべて終了。ブリオベッカ浦安サポーターさんにご挨拶させていただいて撤収。

これにて自身の2017年JFLは見納めました(´∀`)まだ残り1試合ありますが、僕自身はとても楽しかったJFLシーズン生観戦の1年となりました。JFLの皆さま、JFLを大好きな皆さま、今年1年JFLとJFLクラブを通じて接して頂いた全ての皆様ありがとうございました(´∀`)また来季お世話になることが多いと思いますが、何卒よろしくお願いいたしますm(_)m

そしてブリオベッカ浦安に関わる選手・スタッフ・ボランティアスタッフ様・サポーター様・応援する全ての皆様にも重ねて感謝・御礼申し上げます^^

いつも楽しく快適なホームゲームの環境を提供してくださる皆様、美味しいスタグル(ジャマイカキッチンオルハさん)、エキサイティングな試合、各クラブとのサポーター間交流など、いいところばかりが目立ちました^^ 

今季のブリオベッカ浦安さんの成績は以前厳しい状況ですが、来季のカテゴリーにかかわらず、また来季も主催試合・ホームゲームにお邪魔させて頂きたいなとココロから思います。

本当にありがとうございました!(´∀`)

本日も記事の最後までお読みいただき、いつもありがとうございます。

また現地・競技場/スタジアムにて皆様とご挨拶出来るのを楽しみにしております(≧∇≦)

皆様のサッカーライフがより充実したものとなりますように(^O^)

けっち。