【地域CL】全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017 決勝・市原ラウンド

こんにちは( 'ω')ノ けっちです。

この日は「全国地域チャンピオンズリーグ(以下、地域CL)」の決勝ラウンド2日目の試合を拝見しに千葉県市原市のゼットエーオリプリスタジアム(以下、市原臨海)まで観に行ってまいりました(´∀`)

JR千葉駅からJR内房線に乗って一路、JR五井駅へ。

JR五井駅に到着。市原臨海は西口になります(´∀`)駅構内にJ2のジェフユナイテッド千葉さんのポスターも。

この日は土曜日でしたので、土曜日(大会2日目)と日曜日(大会3日目・最終日)のみ運行の市原臨海直通のバスも臨時ながら運行されていました(210円だそうです)

が、到着した時間が早かったためバスは来ず。当初の予定通り歩いていると駅からすぐの不動産屋さんに早速VONDS市原さんの幟(のぼり)が。

このような幟は市原臨海までの道のりに各所に見られ、市原の街はすっかりVONDS市原のホームタウンとなっていました。昨年まではこのような幟は見られませんでしたからね。

(参考:https://ktchipfmfutbol.themedia.jp/posts/1681498 昨年の地域CLの初日の記事)

JR五井駅から市原臨海までは「吹上通り」を直進すること3km近く歩くことで到着できます。大体徒歩で40~50分というところです。歩きたくないよ!という方は五井駅西口近くのパチンコ屋の裏にレンタサイクルのヒノックスさんというお店があるのでそれをおすすめします(´∀`)

電柱のマークがジェフカラー、ジェフさんの残り香を感じながら道を直進していくとお目当てのスタジアムに到着します^^

目的地・市原緑地運動公園に到着。市原臨海・ゼットエーオリプリスタジアムはこの公園内にあります(´∀`)


駐車場もちゃんとあります。臨時駐車場もあったようです^^ 関係者用の駐車場にはVONDS市原さんとコバルトーレ女川さんのバスも止まってました^^

スタジアム正面に到着(^O^)

市原臨海には「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ」の弾幕が有り、いやが応でも期待が高まります^^

時間が早いため、まだ開店準備中でしたが、タイ料理ややきそば・たこやき等、千葉県のおみやげなんかも売っていましたよ(^O^)

今日までの今大会の結果と日程の張り紙。試合が終わると随時更新されます(´∀`)

もちろん更新分は手書きですw

臨時のJR五井駅~市原臨海の直通バスも目の前で乗客を降ろしていました^^ 帰りもここからお客さんを乗せていましたよ^^

開門1時間前でご覧のお客さんが待つ盛況ぶり。

いよいよ開門。正面では大会のパンフレットと、パンフレット購入者に公式記録も配られていました^^

お手洗いはメインスタンドと、バックスタンド横にあります。自動販売機もありますが、事前にコンビニなどで調達するといいですね。五井駅からスタジアムまでの吹上通りにたくさんお店はあります^^

会場内へ。決勝ラウンド大会2日目の試合は、

10:30~ コバルトーレ女川(東北王者・1次R 2位最上位) vs VONDS市原(関東王者・1次栃木R 1位)

13:00~ テゲバジャーロ宮崎(九州王者・1次 鹿児島R 1位) vs アミティエSC京都(関西王者・1次淡路島R 1位)

になります(´∀`)

1日目の終了時点の順位は

1位 女川 2 +0

2位 京都 2 +0

3位 宮崎 1 +0

4位 市原 1 +0

となっています。

延長戦はありません。90分が終われば即PK方式で勝敗を決めます。

90分勝ち=勝ち点3 PK勝ち=2 PK負け=1 90分負け=0 の勝ち点になります。

初日は2試合とも90分間で試合が決着せずほぼ横一戦での2日目を迎えました!^^

こちらがVONDS市原さんの弾幕。この市原臨海がホームスタジアムのVONDS市原さん。さすがの多さです。

こちらがコバルトーレ女川さん。数こそ少ないものの負けてません^^

コバルトーレ女川・VONDS市原両クラブの選手たちがピッチ内練習を開始。私は雪国・北国贔屓なので、今回はコバルトーレ女川さんの応援をしに来ました(´∀`)なので、女川さんの応援席に移動。

コバルトーレ女川イレブンが挨拶に来てくれました(´∀`)

コバルトーレ女川サポーターのみなさんも遠い中たくさん市原臨海に駆けつけ選手たちを激励に。(´∀`)

コバルトーレ女川さんは2006年4月に創設。クラブ名は女川の青い海(コバルトブルー)と自然豊かな森(フォーレ)をイメージとした造語で、エンブレムは女川の「女」の形に輝く黄金の朝日を浴びてウミネコが舞うデザインとなっています(´∀`)

3.11東日本大震災による地震被害・津波被害で一度は壊滅的甚大な人的・物的被害を受けた女川の町とコバルトーレさん。そこからの不断の努力と町一眼支援でこの桧舞台まで上り詰めました^^ コバルトーレ女川さんのお話は公式のホームページにもよく掲載されているので、ご参考になさってください(^O^)

(参考:コバルトーレ女川 チーム史 http://www.cobaltore.com/history.html )

対するのが関東の王者・VONDS市原さん。決勝ラウンドがホームでの開催ということでサポーターさんも気持ちが入っていました。メインスタンドも市原サポさんがやや多かったです(^O^)

そしていよいよコバルトーレ女川 vs VONDS市原キックオフ!

試合は守りながら、ボール奪取からつなぎながら攻めていくコバルトーレ女川さんが前半の21分、No,10池田 幸樹選手のゴラッソ!素晴らしいミドルシュート一閃がゴールの左隅にバーを叩いてゴールイン!女川さんが先制。しかし攻撃には自信があるVONDS市原さんは37分にNo.34レナチーニョ選手がクロスボールから押し込み同点。1-1で前半を折り返します。

後半もお互い攻めるも得点がなく、90分で1-1の同点。延長戦はないので、両クラブ2試合連続のPK戦の決着となります。PKは7本目まで全員成功。先攻VONDS市原さんの8人目がゴール右上のクロスバーにはじかれ失敗。後攻コバルトーレ女川さんは最後落ち着いて決めて勝負有り。

試合終了

コバルトーレ女川 1-1(PK8-7)  VONDS市原

コバルトーレ女川さんが見事にPK戦を制して勝ち点を4まで伸ばしました(´∀`)

試合後、歓声に沸くコバルトーレ女川サポーターと選手たち(^O^)

対するVONDS市原さんはPK戦での2連敗で勝ち点2になりました。

試合終了後、石巻日日新聞さん制作のコバルトーレ女川さんの素晴らしい新聞が配られていました!これは読み応えありましたよ(´∀`)

第2試合のテゲバジャーロ宮崎vsアミティエSC京都の試合は

2-1(前半0-1)でテゲバジャーロ宮崎さんが混戦からのゴールと左クロスからのドンピシャヘディングで鮮やかな逆転勝利。勝ち点3をゲットし4に。アミティエさんが2となりました。

なお3日目はコバルトーレ女川さんがアミティエSC京都さんに1-0で勝利し首位となりJFL参入を内定させました!またテゲバジャーロ宮崎さんがVONDS市原さんにPK戦に持ち込みその時点で2位が決まりJFL参入を内定させました。JFLの昇格(参入)はJFLの理事会で正式決定します。

今季の地域CL決勝ラウンド最終順位は、

優勝 コバルトーレ女川 勝ち点7 +1(来季JFL参入内定)

2位 テゲバジャーロ宮崎 勝ち点6 +1(来季JFL参入内定)

3位 VONDS市原  勝ち点3 +0

4位 アミティエSC京都 勝ち点2 ー2

(参考:最終順位&今大会全結果 http://www.jfa.jp/match/regional_league_2017/schedule_result/#final_tournament)


コバルトーレ女川の皆様、テゲバジャーロ宮崎の皆様。本当に本当におめでとうございます!(*´∀`*)ノ。+゜*。

そしてVONDS市原の皆様、アミティエSC京都の皆様もお疲れ様でした。

どのクラブもJFLに相応しいくらい強いクラブでした。見応えある試合を見せてくれた選手たちに本当に感謝したいと思います。ありがとうございましたm(_ _)m

また惜しくも1次ラウンドで敗戦した、十勝FC、サウルコス福井、FC刈谷、鈴鹿アンリミテッドFC、FC TIAMO枚方、三菱自動車水島FC、松江シティFC、高知ユナイテッドSCの皆様もお疲れ様でした。

来季の全国地域サッカーチャンピオンズリーグも本当に楽しみです(´∀`)

この日はコバルトーレ女川のサポーター様にお世話になりました(´∀`)ありがとうございました!(*´∀`*)ノ。+゜*。

コバルトーレ女川のみなさんの応援は歌いやすいものが多くリズム感が有り和気藹々としていてとても雰囲気よく気持ちよかったです^^ 来季はJFLという更に厳しい舞台になりますが、月並みの感想にはなりますが、この雰囲気のままJFLを頑張って欲しいし、サッカーを通じて女川町のアピールとかもどんどん邁進されてもっともっと素敵なクラブになってもらいたいなと思いました\(^ω^)/ とても楽しかったので、またお邪魔させてください^^

また、この日は多くの方々にお会いすることができ、新しい出会いもあり思いがけない方にも声をかけていただいたり再会できたり。本当にありがとうございます(´∀`)

いつもお世話になっている方や、他地域のサッカーフリークの皆様にご挨拶できましたこと本当に光栄に思います。来季もどれだけ現地に赴けるかわかりませんが、来シーズンもご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します(^O^)

本日も記事の最後までお読みいただき、いつもありがとうございます。

前大会同様、夢中すぎてあまり覚えておらずw

ざっくり雑感になりましたがお楽しみいただけたら幸いです(^_^;)


またどこかのスタジアムでお会いできることを楽しみにしております(・∀・)

皆様のサッカーライフがより良きものになりますように^^

けっち。