【JFL】1st-1 流経大ドラゴンズ龍ケ崎 vs ヴァンラーレ八戸

こんにちは( 'ω')ノ けっちです。

花粉が厳しい季節になってきましたね。みなさまは花粉症はいかがでしょうか。

僕は目が"しょぼしょぼ"していてとても厳しいです(^_^;)毎年毎年大変ですよね。


久々の龍ケ崎への凱旋。相変わらず変わらない街並みはホッとします。何もないんですけどね(^_^;)

ヴァンラーレ八戸さんの試合をまだ見たことがなかったので、たつのこフィールドまでお邪魔することにしました。

ちなみに私はTwitterのフォロワー様に送っていただきましたが、本来であればこの”関東鉄道バス”の白羽1丁目行きに乗ります。30分に1本程度の頻度でしょうか。420円です。

さんさん館前のバス停からは歩いて5分くらい。すぐです。


(´∀`)・・・ちびっ子チアと一緒に踊ってる・・・(笑)


ヴァンラーレ八戸のスタメンはこのとおり。

フォーメーションは4-1-4-1。佐々木選手を1TOPに置いてアンカーに菅井ツインズの拓也選手、右サイドに元日本代表で清水エスパルスでも活躍した市川大祐選手を置く布陣です。市川選手が90分間できるのか注目していました。

試合前に龍ケ崎市長と龍ケ崎市のゆるキャラ”まいりゅう”が登場。

たつのこフィールド(龍ケ崎市陸上競技場)ですが、バックスタンドを新設するみたいです。これは楽しみですね。

試合の結果は1-1(前半1-1)。両クラブ勝ち星を奪えず、引き分けに終わりました。

勿論のことながら学生チームvs社会人クラブの試合なので、フィジカルやテクニックなど個人の能力はヴァンラーレ八戸の方が上回っていました。

しかしながら戦力の入れ替えから生じる戦術の浸透がまだ発展途上かなという気は正直しました。

ヴァンラーレ八戸がボール支配を高める中での前半15分左からのグラウンダーパスをペナルティボックスの混戦の中から押し込まれてしまい、先に点を許す展開になったヴァンラーレ。若いチーム・学生のチームに先制させると勢いがついて面倒…厄介な展開だな…という試合でした。その後、数分は流経大の展開でヴァンラーレは持ち味を出せずにいました。

前半の終了間際になんとかドリブルでえぐったところを流経大の選手がペナルティエリアでファールしてしまいPKを村上選手がきっちり決め、ゲームとして前半で追いつけるのがやっとという展開でした。

後半はようやく同点に追いついたヴァンラーレが徐々に持ち味を出そうとする展開にはなったのですが、まだこの”4-1-4-1”のシステムが完全に自分たちのものにしているとは言えませんでした。

しかし村上選手や水谷選手など新戦力とMr.ヴァンラーレ新井山選手の上手さは光っていましたね。菅井ツインズも要所要所で効いていました。

また市川選手も90分フルで出場出来ました。サイドバックとしての上下の動きは少なかったですが、ロングフィードボールやクロスの精度、プレイスキックの精度は衰え知らず。

故にこの武器を今後どう活かしていくかがヴァンラーレ八戸の成績を左右していくのかなとも思いましたね。

またヴァンラーレ八戸だけでなく、純粋に流経大ドラゴンズの選手たちが頑張ったと思います。44番、38番、30番の右サイドのトライアングルは本当によく効いていました。またスプリントの面でヴァンラーレ八戸の選手に勝つ場面もあって、他のJFLの社会人クラブも舐めて掛かると足元掬われると思います。なかなかやれるんじゃないかと思いました。

とにもかくにも、どちらも勝てそうな試合だったわけで、流経大ドラゴンズとしては取れそうな勝ち点3を、ヴァンラーレ八戸としては取らなければならない勝ち点3を取ることが出来ずにお互い勝ち点2を失った試合になりました。

ですがお互いのクラブの出来が悪かったわけではなく、これから良くなっていきそうな両チームでした。ヴァンラーレ八戸に関してはそれは特に思いました。

この試合も八戸から多くのヴァンラーレサポーターさんが駆けつけスタジアムを盛り上げました。ところで…ティガーマスクさん…サインあるんですねw

子供たちにも大人気のティガーマスクさん。

しかし、先ほど試合前にチアをしていたチビッコから『テレビの人なんでしょ?ねえマスクとってよー!マスクとってー!』と言われ荷物をまとめて退散するも…ゲートを閉められて軟禁www 子供たちにティガーさんもタジタジのご様子でした(笑)

何はともあれ、ヴァンラーレ八戸さんの試合と、ヴァンラーレ八戸さんの愉快なだけでない、試合で戦うヴァンラーレ戦士たちに必死に声援を送る姿をしっかり観てきました。チャントもポピュラーなものもあり非常に馴染みやすく、初めての方でも楽しんでもらえるのではないかなと個人的に思いました(≧∇≦)

ヴァンラーレ八戸のサポーターの皆様、この日は本当にありがとうございました。

また初見にも関わらずご丁寧にご挨拶していただいたTwitterの皆様、ティガーマスクさん、ティガラーレ(ヴァンラーレ八戸サポーター有志)の皆様、ありがとうございました。

試合は引き分けに終わりましたが、皆様の諦めない応援はしっかり拝見させていただきました、応援も楽しかったですし、お邪魔でなければまた遊びに行きたいです(´∀`)


そんなこんなで今年もJFL明けましておめでとうございます。

本年も行ける範囲内で、また様々なスタジアムにお邪魔したいと思います(´∀`)


記事の最後までお読みいただきありがとうございました(^O^)

またスタジアムにてお会い致しましょう。


みなさまのJFL応援活動と応援クラブがより良いものになりますように。


けっち。